業務体制

779

ミソタは、作業工程のあらゆる局面において、イノベーションを通じ、優れた形の食品加工業を目指し、達成することを決意してまいります。製品の開発から完成に至るまで、常に能力の向上を心がけてまいります。

ミソタの食品加工場は、良質な米の産地として知られ、新鮮な果実に恵まれたバッタンバン州にございます。この加工場はバッタンバン市郊外にあり、プノンペン市からは約290キロの距離がございます。

私どもは、国内の農家の方々と親しくさせていただき、需要に応じた原材料の品質を確保しております。そして、新鮮なフルーツが、国際的な安全および品質基準(GMP、HACCP、ISO 22000)に沿って、信頼性と衛生の保たれた工程のもとに加工されます。また、省エネのため、日光を用いたドライヤーを用いることが、会社の工程の基礎となっております。

良質なドライフルーツや食料品を顧客に提供することが、私どもの誇りであります。

お求めのフルーツについて、お申し付けください。私どもは、最高の製品をお届けできるよう、全力を尽くしてまいります。